はぴまむ

子育て中もハッピーに日々を過ごしたい主婦がお仕事のことや役に立った情報などをつづっています。

初心者でも簡単!無料テーマBizVektorの使い方~ウィジェットとメニューの設定~

time 2015/06/18

前回の講座初心者でも簡単!Wordpressの無料テーマBizVektorの使い方講座Vol.2は覚えていますか?

今回は前回からの続きです。
まだ読んでいない人は読んでみてくださいね。

ロリポップ!なら初心者でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!

にゃんこ先生
しくしくにゃ。。しくしくにゃ。。

ゆいくり
にゃんこ先生どうしたの?!

にゃんこ先生
設定を保存ボタンを押すの忘れて画面移動したら変更した部分が全部消えてしまったにゃ。。

ゆいくり
えぇー!あれだけこの前にゃんこ先生自ら念押ししてたのに。。?!

sponsored link

ウィジェットを使いこなそう!

にゃんこ先生
気をとりなおしてウィジェットについて説明するにゃ!

ゆいくり
自暴自棄?!

ウィジェットとは?

ウィジェットとはPHPなどの知識がなくても簡単にカスタマイズできる機能です。
Wordpressの場合、自分でシステムをいじりたい場合PHPの知識が必要になってきます。
でもそんな知識がなくてもサイドメニューなどの表示を自分で好きに組み合わせることができる便利な機能なんです。

このウィジェット機能はテーマによって設定できる部分が大幅に変わります。
例えばこのBizvektorではサイドメニューの他にもトップページのメインエリアを簡単に変更できます。
wideget
Wordpressをインストールして段階で最初からはいっているTwenty Twelveなどのテーマではサイドメニューしか変更できません。

ウィジェットを設定してみよう!

wideget01
ウィジェットを設定する画面へは、外観の中のウィジェットからはいれます。
wideget02
ウィジェットの設定画面はこんな感じ。
左に利用できるウィジェット、右に追加するエリアのボックスがあります。

初期設定ではサイドバー(お知らせページ)にいくつかウィジェットがはいっていますね。
必要ならそのままでいいのですが、いらないなー思うものは消してしまいましょう。
wideget7
いらないなーって思ったウィジェット名の右横にある△を押すとタブが開きます。
削除ボタンがあるので削除ボタンを押せばOK。

ドラッグ&ドロップで簡単に好きな順番に入れ替えることもできます。

追加したいエリアボックスの説明

wideget03
サイドバーお知らせページ・サイドバートップページ・サイドバー投稿ページ・サイドバー固定ページは、それぞれその対応ページでしか表示されないサイドメニューです。
サイドバーお知らせページに設定したウィジェットはお知らせページでのみ表示されるし、サイドバー固定ページに設定したウィジェットは固定ページでのみ表示されます。
サイドバー共通ページで設定したウィジェットはすべてのページで表示されます。

コンテンツエリア(トップページ)はその名のとおりトップページのメインエリアに表示される場所の設定ができます。

ウィジェットを追加しよう!

いらないウィジェットを削除したり順番を入れ替えたりできましたね。
次は左のウィジェットから欲しいウィジェットを追加してみましょう。

今回は、コンテンツエリア(トップページ)にウィジェットを追加してみます。
wideget04
ウィジェットを追加するには、方法が2つあります。
1つ目はドラッグ&ドロップで持ってくる。
もう1つは追加したいウィジェットをクリックして追加したいエリアを選びウィジェットを追加ボタンを押す。

wideget05
追加すると、そのウィジェットの詳細を設定するタブが開くので、必要箇所を入力します。
今回はトップページに他のサイトの更新情報を表示できるRSSを追加してみたので、サイト名とRSSのURLを入力。
保存ボタンを押したら追加完了です。

wideget06
トップページのメインエリアに他サイトの更新情報が表示されるようになりました。

ウィジェットを設定してみよう まとめ

にゃんこ先生
このウィジェット機能を使えば、トップページやサイドメニューのカスタマイズも簡単だにゃ~

ゆいくり
いろいろ詰め込めて楽しそう!

にゃんこ先生
詰め込みすぎると見辛いサイトになるからほどほどににゃ~

メニューを設定してみよう!

にゃんこ先生
次はメニューの設定だにゃ!

ゆいくり
メニューって、上と下と横といくつもあってそれぞれ別のメニューだったりするサイトをよく見るけど、あんな風に何個も設定できるの?
なんだか大変そう。。

にゃんこ先生
Bizvektorなら場所ごとに表示するメニューを選べるにゃ~

メニューの設定方法

menu01
メニューの設定画面へは、外観の中のメニューから移動できます。
menu02
メニューの設定画面を開くと、こんな感じ。
まずは作るメニューに名前をつけます。
あとからメニュー名を見ただけでどこに使用するメニューなのかわかるように自分がわかりやすい名前をつけます。
menu03
ではまずサイト上部にくるメニューを作成してみましょう。
メニューの名前を入力してメニューを作成ボタンを押します。
menu04
この画面でサイト上部のメニューに追加したいメニューを設定します。
menu05
左カラムで追加したいメニューをチェックし、メニューに追加ボタンを押すと追加されます。
menu06
このメニューはサイト上部に表示するメニューなのでメニュー設定のテーマの位置はHeader Navigationにチェックをいれます。
サイト下部に表示させるメニューはFooter Navigation、コピーライトのすぐ上に表示させたい場合はFooter SiteMapをチェック。
全部同じメニューを使いたい場合はすべてにチェックを入れてください。

チェックをいれてメニューを保存ボタンを押せば設定完了です。
menu07

ウィジェットとメニューの設定まとめ

にゃんこ先生
ここでも重要なことは設定したら保存することにゃ!
絶対絶対忘れちゃダメにゃ!

ゆいくり
なんて説得力。。

以上でBizvektorの初心者向け基本設定は完了です!
お疲れ様でした。

それでは素敵なWordpressライフを!

sponsored link

down

コメントする




sponsored link

はぴまむの中の人

ゆいくり

ゆいくり

30代の子育て中主婦。在宅勤務OK!という理解ある会社に拾っていただき、そこで働きながらフリーランスとしても活動中。webサイト製作などを中心に活動しています。 [詳細]