はぴまむ

子育て中もハッピーに日々を過ごしたい主婦がお仕事のことや役に立った情報などをつづっています。

初心者でもわかる!WordPressをはじめる人におすすめの ドメイン とは?

time 2015/07/06

もう無料ブログの類は卒業する!今日から私もWordpressにする!

そう思っても、で?結局なにからはじめればいいの?って話ですよね。

WordPressをはじめるには、まずサーバーとドメインが必要になってきます。

今回はWordpress初心者さんにもわかりやすくドメインについて書いていきます!

sponsored link

そもそもドメインとは?

ドメインとは、簡単にいうとWEB上の住所みたいなもの。このドメイン(住所)がないとサイトをWEB上でみんなに公開することができません。

このサイトでいえば、yuicreate.comがそれにあたります。

え、無料ブログをしてた時にはそんな設定してないしお金なんてかかってなかったけど。。って思ったあなた。

それは無料ブログサイトのサブドメインもしくはサブディレクトリを使用していたからなんです。

レンタルサーバーを借りただけで割り当てられるドメインも、サーバー会社が持っている独自ドメインのサブドメインもしくはサブディレクトリです。
せっかくサーバーを借りたんだから、ドメインも自分だけのオリジナルにした方がかっこいいですよね。

サブドメインとサブディレクトリってなに?

サブドメイン・サブディレクトリとは、簡単に言うとマンションの号室みたいなもの。このサイトでいうとhappymomはサブディレクトリにあたります。

サブドメインは独自ドメインの左側に、サブディレクトリは独自ドメインの右側にくっつきます。

これらはどちらもマンションやアパートのように、1つのドメインに何個もサイトがはいっている状態なんですね。

ちなみに、このサイトの住所はyuicreate.comマンションのhappymom号室のはぴまむさんです。

それでも住所があるならいいじゃん!お金かからないほうがいいしお得じゃーん!って思いがちですが、実はそこには大きな落とし穴が。。

タダより高いものはない。。無料ブログの落とし穴

無料だってことは、なにか裏があるってこと。

無料ブログ会社だって慈善事業でブログスペースを提供してくれているわけではないってことです。

無料ブログの広告って実は。。

無料ブログを借りてブログをしていたことのあるかたならわかると思いますが、上下左右いたるところに広告がはいってきますよね。

実はあれ、無料ブログ会社にお金が入る仕組みになっているんです。

広告はずしたかったら有料版に~って誘導して儲けているんじゃなく、無料ブログを使わせている時点でもう儲けているんです。

僕(私)が書いた記事で。。もうけている。。だと。。?

って思ったあなた!Wordpressならそんな他人のふんどしで相撲を取らせることもないですよ!

無料ブログは他人の家にただで居候しているだけ

タダで居候している身だから、なんの発言権も決定権もありません。

出てけ!って言われたら出て行かなきゃいけないし、急に自分の部屋に置いていた荷物(記事)をごっそり捨てられても(削除されても)文句は言えないんです。

それ以前に、サービスが終了するかもしれない。

せっかく溜めた財産(記事)が自分のものではなく他人の手の中にあるって実はすごく怖いことです。

それに、ドメインって使い続けたりいい記事をたくさん書くとランクがあがるんです。
ドメインも重要な財産になりうるわけです。

ですが無料ブログだと、自分のものじゃないドメインのランクをせっせと上げてあげている状態です。モッタイナイヨ。。

無料ブログのサブドメインは見知らぬ人と運命共同体

無料ブログでブログを開設するってことは、見知らぬ人と共用でドメインを使っているってこと。
まったく知らない人と運命を共にしているんです。

例えば同じドメイン(マンション)の○○さんがなんか悪いことしちゃったとします。
周囲の人は、あのマンションって。。ってひそひそしますよね、人間だもの。

現実世界だとそれだけですむかもしれませんが、ネットの世界ではちょっと違います。

ネットの世界では悪いことをしちゃった場合、そのドメイン(マンション)全体がペナルティを受けちゃいます。

いたってまじめに記事を書き続けていたのに他人のペナルティの巻き添えに。。
独自ドメインならそんな当たり屋のような巻き添えをくらうこともないので安心して記事を書くことができます。

サブディレクトリはSEO的に不利?!

ためしに、『花 ギフト』で検索してみてください。
検索結果ページを見てなにか気がついたことはありませんか?

そう、大型ショッピングモールに出店しているお店のページが数えるほどしかでていないですよね。

検索エンジンは昔と違ってかしこくなったので、同じドメインを持つサブディレクトリ達で検索ページが埋め尽くされないようにしています。

例えば、健康ってキーワードで検索した時に自分の記事が上位に表示さるようにしたかったとします。

同じドメイン内に、同じ健康ってキーワードを前面に押し出した記事が100記事あったとすると、まずこの100記事に勝たなければいけません。

地方予選みたいな感じですね。
そこで勝ってはじめて、検索エンジンに載る権利を得ることができるんです。

そしてやっと検索エンジンに載るための本大会。ここで勝ち進んで上位入賞を果たすと、めでたく検索結果の1ページ目に載ることができる、というわけです。

独自ドメインなら、この地方予選がないのでいつもシード枠にいるのと同じ。
このハンデがあるのとないのとではけっこうな差があるんです。

主なドメインの種類

独自ドメインのメリットがわかったところで、次はドメインの種類をちょっとお勉強してみましょう。

最近はすごくたくさんの種類のドメインが存在していますが、やっぱり信頼感があるのは昔からあって見慣れたドメインです。

今回はそんな見慣れたドメインをご紹介します。

ドメイン名 登録できる人
.com 初代ドメインの1つで商用サイト向けに作られたが特に制限はない
.net 初代ドメインの1つでネットワーク向けに作られたが特に制限はない
.org 初代ドメインの1つで非営利団体向けに作られたが特に制限はない
.biz ビジネス向けに作られたドメインで商用イメージが強いが制限はない
.info 情報配信に適したドメインのようですが、特に制限はない
.jp 日本国籍を持つ個人、日本国登記を持つ企業などが使用できる
.co.jp 株式会社や有限会社などの会社媒体、もしくは組合のみ使用できる
.ne.jp 日本のネットワークサービス会社などの限られた企業しか使用できる

この中で特に人気があるのは.comでしょうか。

人気の理由は、誰でも1度は見たことのあるトップレベルドメインなので安心感を与えられる&価格がお安いからだと思われます。

同じように安心感のある.jpも人気ですが、価格がちょっとお高めなので庶民的ではないかな。。という印象です。

ゆいくりなんかは個人で.jpを使用しているサイトを見ると、お金持ちだ。。と思います、はい。
だって.comの価格の倍以上しますもん、ちょっと勇気いります。

でもこれは日本に住んでいる人しかとれないトップレベルドメインということで、信頼性は抜群です。

ドメインとサーバーを分けて考えるメリットとデメリット

ドメインの取り方には、レンタルしたサーバー会社以外で取る方法とレンタルしたサーバー会社と同じところで取る方法の2種類があります。

それぞれのメリットとデメリットは簡単。
安いか安くないか。更新や設定が簡単かそうでないか。ただそれだけです。

別々のところでとると価格が安くなります。
でも会社が別な分、ちょっと設定や更新がめんどうだったりするんですね。

なので設定がめんどうなのはちょっと。。って思う人はレンタルサーバーと同じ会社で、安いほうがいい!って思う人は別の会社でドメインを取得しましょう。

ドメインとサーバーをわけて考えた場合のおすすめ業者

ドメイン業者 価格 操作性 キャンペーン WHOIS
代理公開
ドメイン数
ムームードメイン 99円~ 普通 無料 普通
お名前.com 30円~ 多い 無料 多い

初心者にもわかりやすいインターフェイス!ムームードメイン

ムームードメインは初心者にも優しいドメイン取得業者です。わかりやすい操作性と詳しいマニュアルが特徴。

キャンペーンの頻度は普通なので、キャンペーンやってる時をしっかり狙って登録するとしあわせになれます。

ちなみに今キャンペーン中です!期間は2015年7月1日(水)00:00 ~ 2015年7月31日(金)23:59まで。
興味がある方はこの期間にドメインをゲットしちゃいましょう!


とにかく安くてドメインの種類が豊富なお名前.com

お名前.comはドメインの種類が豊富で、キャンペーンもたくさん開催されています。そして何より安い!です。

こちらはキャンペーンが終わったばかりですが、お名前.comは他のドメイン業者よりもキャンペーンが多いので、こまめにサイトをのぞいて見るといいですよ!


ドメインとサーバーを同じところで考えたい人におすすめの業者

ドメインを無料取得できるレンタルサーバーでおすすめなのは大塚商会とエックスサーバーです。

それぞれおすすめする層が違うので、誰がお得なのか?を書いていきます。

法人ドメインを使いたいなら大塚商会

ドメイン無料の大塚商会は、価格が高い法人用のドメインも無料で取得できます。

なので、co.jpやac.jpなど法人のみが使用できるドメインを使用する場合には大塚商会がおすすめです。

また、個人でも.jpを使いたい場合、無料で取得できるのでおすすめ。

ただいまキャンペーン中でお得になっています!


ゆいくりも使用中!エックスサーバー

エックスサーバーは.com / .net / .org / .info / .bizのいずれか1つを無料で取得できます。

通常、一番お安いプランではドメイン無料取得の権利はないのですが、キャンペーン中に申し込むことで無料取得が可能。

現在そのお得なキャンペーン中なので、申し込むなら今ですね!


おすすめのドメインとは? まとめ

以上を踏まえた上でのゆいくり的おすすめは、1つ目のドメインはエックスサーバーのキャンペーン中にサーバー契約してゲット。

2つ目以降は手続きや管理がめんどうなのは嫌だ!という人はそのままエックスドメインで取得。

安くしたい!って場合はムームードメインお名前.comで取得することをおすすめします。

以上、はぴまむ的おすすめドメインでした。

sponsored link

down

コメントする




sponsored link

はぴまむの中の人

ゆいくり

ゆいくり

30代の子育て中主婦。在宅勤務OK!という理解ある会社に拾っていただき、そこで働きながらフリーランスとしても活動中。webサイト製作などを中心に活動しています。 [詳細]